Profile of GEN san.
リストマーク香房 花月草 ゲンさんの横顔 リストマーク ライン profile
「香房 花月草」
の由来
「花月草」は、1800年頃、松平定信の随筆により随筆された自然や社会を平安時代の文章調子で書かれたと言う「花月草紙」より、一文字一文字の意味、並び、イメージ、呼んだ響きの良さから引用しました。「香房」は、花やアロマを通して、香りに興味の有る所から名づけました。
「ゲンさん」の
の由来
名前の字からのアダナですね。親しい友人達は「ゲン」とか、「ゲンちゃん」とか呼びます。
所在 岐阜県在住、濃尾平野の最北の町
生年月日 196×年2月28日生
経歴 地元では一番の進学校(ちょっと大げさ)に進学し、理工系を学ぶ。しかし・・・、
落ちこぼれ生徒となった。運動は学校でも1,2を争うスポーツ少年だった為、勉強が駄目なら体でと、体育学校に進学、教師を目指す。しかし・・・、
とんでもない先輩達が先生に成っていく姿を見て幻滅。そして・・・、
スポーツとはおよそ無縁のアパレルに就職、営業部に配属。そして・・・、
持ち前の根性、明るさ、体力で売上を伸ばす。そして・・・、
マーチャンダイザーという、アイテムの責任者に抜擢された。現在は・・・、
物流を中心に、広く商品管理の仕事を手がけるに至っている。
アロマテラピー
との出会い
サッカーが大好き。恥ずかしい事に、サッカーのウォーミングアップ中に、左アキレス腱を段裂。手術をして、2週間の入院を経て仕事に復帰。
しかし、ギブスをしている足のむくみ、動けない事による、腰、首、肩、の凝りと張り。更には偏頭痛と、体調は最悪の苦しい日々が続く。病院でも対処法は無く、何か無いかと、わらをもすがる思いで見つけたのがアロマテラピー。
一度に精油20数種類を揃え、本とインターネットで独学。しかしある程度理解する頃には、もうかなり足は良く成りかけていた(笑)。
 その後も生活の中に取り入れながら、現在は通信教育でコーディネーターの資格を目指し勉強中。
植物との出会い 代々家が農家で、父親も昭和30年代までは専業農家。自然もまわりに多く、小さな頃から植物と接する環境は有った。
10年ほど前にもらったミニバラを何気なく世話をし始め、日々姿が変わっていく光景がが面白く、ここ数年は楽しみながら色々な植物を育て始める。
3年前にもらったユリの球根から花が咲き。その花のすばらしさに感動。それ以来特にユリに興味を持ち始め、今ではユリの生産が出来ないかと模索し始めるまでに成る。数年後を見ていて下さいね。
他に変わった事 地元の無形文化財「獅子舞」の舞い手。後進の指導にも携わっている。
自治消防団に入団(仕方なく)。副分団長として、火事をはじめ市民の財産を守る(これも大げさかな?)
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO